笛吹川 東沢 釜ノ沢

笛吹川 東沢 釜ノ沢 沢登り入門の沢


「秩父の山の美は渓谷にある」と言しめた場所。スケールの大きな滝を眺めながら、清流に磨かれた一枚岩のナメを行きます。沢登りのお約束焚き火も味わえ、登山道を行くのと異なる山の表情に出会えることでしょう。初めて沢登りをする人にとっては、「登山」という概念が広がる山行になるやもしれません。


■料金

・ガイド料:5万円(お1人あたり)

・諸経費:実費をお客様で割り勘して頂きます(1万5千円程度)

  ※お客さまの交通費や宿泊費は含みません。


■日数 1泊2日(2泊3日でゆったり楽しむこともできます)

■定員 4名

■時期 4月〜10月中旬


集合

・電車の場合 JR塩山駅 8:15

・マイカーの場合 西沢渓谷入り口駐車場 8:45

解散

・電車の場合 JR塩山駅 16:50

・マイカーの場合 西沢渓谷入り口駐車場 16:20


■対象(参加条件)

・1日に10時間程度の行動ができる方。

・宿泊装備を背負っての遡行になります。荷物を背負って長時間歩ける体力が必要です。

・必須ではありませんが、スムースかつ安全な行動のために、事前に沢登り講習または岩登り講習を受けて頂くことをオススメします。


■行程

1日目:西沢渓谷入り口〜東沢〜山の神〜東沢遡行〜魚留滝(約6時間)

2日目:魚留滝〜両門の滝〜甲武信小屋〜甲武信ヶ岳往復〜甲武信小屋〜戸渡新道〜西沢渓谷駐車場(約10時間)

 ※2泊3日にしてゆったり楽しむこともできます。


■その他

新緑と紅葉の時期が素晴らしい沢です。

入渓地点から山の神までは高巻くことが多いですが、夏には泳ぎを交えて水線突破することもできます。

通常は釜ノ沢東俣を行きますが、西俣の方がナメが続き最後まで美しい渓相を楽しめます。少し遠回りになりますがこちらもお勧めです。


■お問い合わせ・お申し込み

・お電話またはメールで、ご希望のルートと日程をお知らせ下さい。

* 電話 090-7914-3667

* メール wf@kawaimunehiro.com