南紀の沢と熊野古道

南紀の沢と熊野古道 熊野を巡る古えの道


知る人ぞ知る南紀の沢。深い森に豊かな水を湛え、古えの時代より滔々と続く熊野の流れ。先人たちの信仰の軌跡に想いを馳せながら、ゆったりと熊野の流れを辿ります。焚き火を囲み、悠久の時に想いを馳せ、熊野の森に心を埋没させる旅路。下山は熊野古道を歩き、ラストは那智の滝を拝みます。


■料金

・ガイド料:6万円(お1人あたり)

・諸経費:実費をお客様で割り勘して頂きます(5万円程度)

  ※お客さまの交通費や宿泊費は含みません。


■日数 2泊3日

■定員 4名

■時期 通年(オススメは11月です)


集合

・電車の場合 JR新宮駅 11:40

・マイカーの場合 大門坂駐車場 10:30

解散

・電車の場合 JR新宮駅 17:00

・マイカーの場合 大門坂駐車場 17:00


■対象(参加条件)

・1日に8時間程度の行動ができる方。

・宿泊装備を背負っての遡行になります。荷物を背負って長時間歩ける体力が必要です。

・必須ではありませんが、スムースかつ安全な行動のために、事前に沢登り講習または岩登り講習を受けて頂くことをオススメします。


■行程

1日目:発電所〜一の滝〜二の滝〜広河原(約4時間)

2日目:広河原〜二股〜奥ノ二股(約8時間)

3日目:奥の二股〜大雲取越〜那智大社〜那智の滝〜大門坂駐車場(約7時間)

 


■その他

日帰りや1泊2日などお客様のご都合に応じてアレンジできますので、お問い合わせください。

滝本本谷や立間戸谷、内鹿野谷など南紀には美しい沢がたくさんあります。アプローチが遠いエリアでもあるので、温泉を楽しみながら滞在して、まとめて何本か入渓するのもオススメです。

また、温暖な地域なので他エリアのシーズンが終わってから11月頃訪れることができます。

 


■お問い合わせ・お申し込み

・お電話またはメールで、ご希望のルートと日程をお知らせ下さい。

* 電話 090-7914-3667

* メール wf@kawaimunehiro.com